各種ホワイトニングの効果と現実とは?

 ニッと笑った時に白い歯が見えた時って、思わずその人のことをステキだと思っちゃいますよね!白い歯に爽やかさを感じる人は多いはず。

 そこで今回は憧れの白い歯になるため私が実践した方法を紹介します。

歯を白くする歯磨き粉で歯は白くなるか?

私の歯は他の人よりも黄ばんでいました。

そのため小学校の時からずっと「歯を白くする」と書かれてある歯磨き粉を使っていました。それにも関わらず、黄ばんだままだったのですから百円程度の代物ではあまり効果はないのでしょう。

ならば千円程度する歯磨き粉ではどうか?こちらも数週間試してみましたが、あまり変化はありませんでした。

歯磨きの仕方が悪いのかと思い、歯磨き粉をたくさんつけてゴシゴシこするように磨いたり、30分かけて丁寧に磨いたりしていましたが、それでも白さは変わりません。しまいには家族から「ゴシゴシこすったり、歯磨き粉をつけすぎたりするとエナメル質を痛めるよ。」と言われてしまいました。

歯が白くなる成分入りの歯磨き粉だけで歯は白くなりづらいようです。

はははのはというホワイトニング専用の歯磨き粉の口コミも参考に!

LDEライトを使ったキッド

歯磨き粉の他に歯を白くするアイテムがないかと思ってネットで探したら、「自宅でできるホワイトニングセット」というものが数千円で売っていました。

説明書きには、歯に直接薬剤を塗り、LEDライトを歯に照らして白くすると書いてあったので、歯にライトを照らして白くなるのか?と疑問に思いましたが、他にも同じような仕組みのものが売っていたので試しに買うことにしました。

セット内容はマウスピースとホワイトニングジェルが2本。先に述べた千円程の歯磨き粉で歯をみがいた後、歯の水分を拭き取ってジェルを直接歯に塗ります。マウスピースを携帯につなげるとLEDランプがつくので口の中に20分入れて照射します。

初めは週3回、その後は週に1回行えばいいと書いてあったのでその通りにやってみました。

歯磨きと比べると多少表面の黄ばみは落ちたような気がしましたが、真っ白な歯にはなりませんでした。

ホワイトニング

さらに調べてみると、ホワイトニングという方法があるとわかりました。

ホワイトニングには自宅で行うホームホワイトニングと歯科医院内で行うオフィスホワイトニング、さらにこの二つを併用して行うデュアルホワイトニングがあるとのことなので早速歯科医院に予約の電話を入れて行きました。

 歯科医からホワイトニングの種類とその特徴の説明を受けました。種類と特徴をまとめます。

【ホームホワイトニング】

自宅でホワイトニング剤をマウスピースに

入れて歯に装着して歯を白くしていく方法

<特徴>

・マウスピースは歯科医院で作成する

・使用する薬剤が低濃度

・長時間かかるが、その分薬剤が深くまで浸透するので効果が持続する

【オフィスホワイトニング】

 歯科医院内のみで行う方法

<特徴>

・ホームホワイトニングよりも強い薬剤を使うため歯にしみることがある

・効果が早く出やすい

【デュアルホワイトニング】

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用して行う方法

<特徴>

・ホワイトニングの期間が短縮される

・歯の白さが持続する

いずれにしても、時間と回数と重ねることで歯が徐々に白くなるとのことでした。

私はドクターと相談して、まずはオフィスホワイトニングを3回セットでしてもらうことにしました。

ホワイトニングの効果

 ホワイトニング一回目です。まずは、口を大きく開けるためのマウスピースをします。マウスピースをつけたら、唇と歯茎の間に丸い綿を詰めて歯に唾液が付かないようにします。歯茎に薬剤がつかないように歯と歯茎の間にガムのようなものをつけていきカバーします。その後、薬剤を歯の一本の一本丁寧に塗ってもらいます。そのまま30分ほどライトを照射します。

 マウスピースやライトを使うことは自分でやったのと同じですが、綿を使ったり歯の一本一本まで丁寧にというのはプロにしてもらうからできると思いました。

さて、一回目の効果ですが一番多いところで4段階少ないところでも2段階ほど白くなりました!これは期待が持てそうです!

ホワイトニングは二週間間隔おけばまた施術できるということだったので二週間後に二回目をしてもらいました。

一回目よりも薬剤が歯にしみました。薬剤が強いので回数を重ねるとしみるようになるのだそうです。ですが、歯が白くなるためならば少しの我慢。施術が終わるとさらに1段階ずつ白くなっていました

三回目です。さらに薬剤がしみましたが、あまり変化が見られませんでした。効果の出かたは歯の質によるものなので個人差があるそうです。

私の場合は3回の施術で多いところで5段階、少ないところで3段階白くなったという結果でした。

白い歯を維持するために

 歯科医院からは施術後24時間は色の濃い物を食べたり飲んだりしないように言われました。せっかくホワイトニングをしても、それを維持できなければ意味がありません。もちろん、その注意事項はきちんと守りました。

 それと同時に、この歯を維持するために今まで試した歯磨き粉とLEDライトを使おうと思いました。

 歯磨き粉は毎日朝晩、LEDライトとホワイトニングジェルは一週間に2~3回使っています。医院でホワイトニングをして半年以上経ちますが、黄ばみは戻っていません。知人から「歯がきれいになった?」「表情が明るくなったね!」と言われるようになりました!

歯が白くなったことで、人前で歯を出して笑っても恥ずかしいと思わなくなり、笑顔が増えたように思いますし、顔が若くなったように思います。

 ホワイトニングをしようか迷っている方がいたら参考にしてみて下さいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする